掲示板カポエィラとは楽器と音楽技動画組手動画カポエィラ テンポの説明&写真日記 | 通販用語集リンク トップ

ブラジル・サウヴァドール日記
2006 Brasil Salvador

2/25(土)

何故かよく寝れた。

前出てきたCAPOEIRA COMBAT
どんなのかは見たこと無い。トニーも。

海は思ったほど人が多くなかったけど、確実にゴミが増えてる。

トニーは実家に行っちゃった。

メシ食い行った時間が遅すぎて、ランチはどこも終わってるので高いメシを食う。
サッカー中継見ながら。
結構おもしろかった。
ハーフタイムで監督が引っ込む時に、周りを盾持った警官が囲んでたのが、この国どうかな〜と思わせると言うか・・・。

こっちのVISAのCMで、骨折して旅行いけなくなった友達のかわりに、彼のリアルサイズの顔写真を持って行って
色んなシーンでその顔写真と一緒にみんなが写真を撮るってのがあったんだけど、
それはかえってムカつかないか???(笑)

なんと今日は急遽チンバラーダのブロコに参加できる事になった。
フラカォンの職場のカポエィラクラスに来てるヴォーカルの一人、デニーがアバダ(Tシャツ)くれるんだって。
つう事でフラカォンと彼女のタニアと一緒に向かう。

ブロコの出発点のバーハの灯台あたりまで、もちろん歩いていかないといけない。
今日はすでに最初のブロコがスタートしてる。
このブロコはCerveja&CIA、トリオに乗ってるアーティストはイヴェチ・サンガーロ。
そして今日はカメラがあるのです〜。ブロコの中は比較的安全なのでカメラ持参。
ブロコに辿り着くまでが心配だけどまあいいやって事で。

写真撮りまくりました。
どんどん近づいてくる
ちょっとアップ
ズームでなんとか
もちろんこの白い服のがイヴェッチです
足出しすぎ。(いつも)
バンド
動画も!今ヒットしてる今年の彼女のメインの曲。
http://capoeira.layer9.org/0602/06_02_25ivete.avi
当然盛り上がる。

カメラは当然ズボンのポケットじゃなく、ズボンの中へ。
そう言えば昨日、アカデミーアの前の出店の前で突然チャックあけて何かイチモツを出そうとした奴がいて、
ここで小便はやめろと怒ったら中からカメラ出された。

紛らわしい出し方するなよ・・・。

そんでその曲が終わってから、ブロコを横断する事に。
ちなみにこのブロコに知り合いがいるんだけど、見つかりませんでした。人多すぎです。

ブロコはロープで仕切られてて、そのロープを持つ人がずらっと並んでるんだけど、頼むと意外と入れてくれる。
で、2分ぐらいイヴェッチのブロコに擬似参加。
放送席みたいなのとかからバンダナのプレゼントが
欲しいか!このいやしんぼが!
参加者に何そのシャツ!って言われたり。
フラカォン、ユニフォームのシャツ着てたから・・・。

裏道を通ってなんとか出発地点へ到着。
こんな感じ。右は海。
そしてトリオにてアバダをゲット。デニーとはさすがに会えず。電話連絡のみ。
フラカォンとタニア
俺。このポーズはやれと言われたので!
みんな腕にペイントしてもらってるので(タダで)やってもらう。
29人のペイント部隊がいるらしい
あと
「EU TE PEGO」
「ME PEGUE」
とか書いてあるシールを勝手に貼られまくる。
意味はお前をゲットする、俺をゲットしろ。みたいな。ゲットはなんか違うな〜。

後半でシール自体をゲットされたけど知らない女に。
あーそう言う意味もあるか・・・。

このペイントはすぐ落ちるかな〜と心配したけど、
10分後には全くなくなってた!
なんでって汗とかで。

そして、4枚ゲットしたアバダの残り1枚を、やっと連絡取れたヴェフメーリョが仕事終わったってんで彼に。
彼がつかまらなかったらそこらで売る事もできた。フラカォンはしないけど。

待ってたらヴェフメーリョが到着。
すでにブロコのロープが張られてたんだけど、その外からアバダを受け取って、堂々と中に入るのはいい気分だろうな〜
って感じだった。
首がきついんだぜ〜
そしてブロコがスタートする。
うおーって感じ
チンバラーダは世界的に有名なので、いろんな人が参加してる。
逆にGUIG GHETTOとかPAGODARTとかバイーア中心で有名なバンドのブロコはバイーアの人が多い。
あとFATBOY SLIMが出るらしいけど、それは外人多いんだろうな〜。
あとU2の人が出てたらしい。
これ日本で着れねえなあ〜
当然こう言う事しまくる
最初の方は俺の知らない曲が多かったけど、10分後ぐらいから知ってる曲がどんどん流れる。
デニー!神!
って言うかブロコの中がこんなにまでとはってほど、大変な状況だと気づいたのもそのあたり。
外より安全だけど、逃げ場が少ないから大変。
たまに一気に人が押し寄せてきたり。ソレを煽る曲もあるしね〜。
バーハ要塞前。左はGLOBOのカメラ
ここらへんの動画。
http://capoeira.layer9.org/0602/06_02_25timbalada1.avi
ニーニャ!神!
ヴォーカル3人いるんだけど、そのうち一番古いと思われるニーニャは今回がチンバラーダとして最後のカルナヴァウらしい。
なのでやはり盛り上がる。
って言うか、去年チンバラーダのブロコはなかったらしいのでみんな待ち焦がれてたブロコだしで盛り上がりが何倍だこりゃ。
先頭の風船
テレビ局のカメラがかなりこっちを映してるので、多分どう考えても結構俺は映ってるはず。
いや思い込みじゃなくて結構放送されるんですよこっちのコレ。
日本の前の職場(GLOBOを日本で流してるIPCTV)のみんなが見てたら面白いんだけど。

あ、ZORRAだ。
http://capoeira.layer9.org/0602/06_02_25timbalada2zorra.avi

しかし日本人らしい顔も数名見る。話しかけはしなかったけど。

このアバダ買うといくらだろう。
2万ぐらい?
カマロッチの様子
そう言えば同性愛者しかいないカマロッチとか教えてもらった。こええ。
カマロッチは観覧席ですね。

写真撮り忘れたけど、ナップサックにストローついてるのが流行ってて、その中には酒が入ってると言う・・・。
結構高いらしいけど洗うの大変ですぐダメになるだろコレ。

ブロコの中には意外と飲み物売りが入ってくる。
見つかると出されるけど普通に入ってくる。
あと空き缶拾う奴とか。
空き缶集めると金になるので結構いる。まあゴミを拾ってるわけでいい事だ。

バーハはかなりのケンカスポット。
毎年必ず見れるんだけど、ヴェフメーリョはケンカ見るのかなり好きらしい。
まあ人のケンカ見るのってなんであんな楽しいのな〜って俺も思うけど。

ヴェフメーリョの問題はこいつも参加しかねないところ。
なので微妙にさえぎる役をやったりするハメに・・・。

必死にカマロッチとかから投げられるバンダナをゲットしようとしたり。
ゲットしてたけど。

フラカォンとタニアはカップルなので微妙にほっとく。

で、ヴェフメーリョに着いてってカマロッチ内を行ったりきたり。すげえ大変。
あとしょっちゅう水を買っては底を噛んで小さい穴をあけて自分にかけたりしてた。
神3人!
途中一瞬カポエィラのホーダができた。
俺はアルマーダ1発しか出せなかったけどフラカォンとヴェフメーリョは合体技やったりしてた。
はええな〜。

あと必死にわっかを作って、女の子を誘って中で2人で踊ろうとしてた奴が誘うの失敗してあっと言う間にわっかが
なくなっちゃってってのを2回ほどやってたのがせつなかった。

って言うかさっきのホーダのすぐ横の店の2階からポルト ダ バーハのメストゥレ カベルードが見てた。
生で見るの多分はじめてだよ。何故か実は。

キリスト像の丘から先はしばらく建物がないので、のんびり。休憩ポイントみたいな感じ。
道が一気に広くなるので余裕があるし。
すげえ疲れてるんだけどね
って言うかバイーアの市長(プレフェイトゥーラ)がカマロッチにいた。
そして今年のサウヴァドールのカルナヴァウのシンボル?になってるユカさんも。おお〜。
左から二番目が市長。右がユカさん。
そしてオンジーナに差し掛かるにつれ、激しくなってくる。道も細くなるし。

OTHONってホテルの前でいつもどおりカポエィラのホーダができる。
って言うかカポエィラの歌うたってたので当然。
フラカォンとヴェフメーリョ
トパーズィオのフッジソン
ヴェフメーリョが割って入った相手がいきなりケンカマルテーロゥ蹴ってきたのでヴェフメーリョキレるかと思ったけど、
すかさず離れててどこ行ったかわからなかったフラカォンが入ってきて何事もなかった。さすが。

そしてトパーズィオのフッジソンも参加。こいつ半分芸能人だからこう言うところに普通にいられるんだろうなあ〜。

ちなみにトパーズィオとナサォンは最近団体抗争あったらしい・・・。

その後の動画。カポエィラはないです。途中警官が通り過ぎる。
http://capoeira.layer9.org/0602/06_02_25timbalada4.avi

そしてその後。2回目だか3回目の、位置について、用意ドンをやらされる。(歌いながらうながすのでみんなやる)
http://capoeira.layer9.org/0602/06_02_25timbalada5corre.avi

そんでケンカ。そして警官。って言うか殴ってるところはちゃんと撮れなかった〜。
http://capoeira.layer9.org/0602/06_02_25timbalada6policia.avi

もうオンジーナではみんな疲れまくり。
それでも曲によっては凄い勢いでみんな突進してくるけど。
女も凄い。

アカデミーアの近くでブロコを抜ける。まあもうまったり系になってたのでいいや。

最低でも4時間はやってたわけで・・・こんなに長くなるとは思ってなかったからびびった。
って言うかこんなに時間経ってるとも思ってなかったヨ。

いい経験でしたな〜。
そう言えば最初Harmonia do Sambaのブロコ出れるかもとか言ってたけど勘違いかな。
次機会があったら是非パゴージがいいけど。踊る分にはパゴージが一番いい。

アカデミーアに戻ったら出店の便所待ちの長蛇の列が。
そんな中鍵で悠々とアカデミーアに入り小便する。

今日もボッカォンが来てた。笑顔が最高にいい。
バーハからオンジーナのコースと、もう1個、カンポ グランジから一周するコースもあるんだけど、
そっちはもっと長いぜ〜と笑顔で教えてくれた。

トニーは実家から帰ってきてない。今日は泊まるんだろう。休んだ方がいいよ。
で、鍵はかけとけ、誰も入れるなとのお達しなのでそのとおりにする。

なのでコレ書いてる今、外はガンガン言ってるけど俺は一人でのんびりです。
は〜疲れた。

日記の入口へ戻る 表紙に戻る