掲示板カポエィラとは楽器と音楽技動画組手動画カポエィラ テンポの説明&写真日記 | 通販用語集リンク トップ

ブラジル・サウヴァドール日記
2006 Brasil Salvador

3/24(金)

昨日書き忘れた事。
アニーがフラカォンの大学での奨学金を勝ち取った。
こっちの奨学金制度は厳しくて、オンジーナと言うちょっと聞いた感じでは高級住宅街に住んでると言う理由で
まず蹴られてたらしい。
父親がオンジーナでカポエィラの先生やってる。じゃあ金あるでしょみたいな。

あと、アニーが地域のためにやってる協会が、バイーアで一番の権力者の一族の協力を得られるようになったらしい。
結構って言うかかなり凄い事になってきた。
凄いなあアニー。

と、言う事ではしゃぎまくってた。


寝てる間にすげえ雨降る。
洗濯物・・・もう遅いわ〜って事であきらめる。

で、起きてから取り込んでまた洗う。せつなすぎるほどにせつね〜。むしろせつない。

レウは学校遅刻してた。
って言うかわざと遅刻してた。トニーに怒られてた。

ず〜っとチャットしてんだもん。
ラフォーンダでもいるのか?お前はキップか。
ラッキ〜。

雨が降ったり止んだりなので迷ったけどヴェフメーリョんちにメシ食いに行く。
チャリンコはヴェフメーリョのに乗る。のりにくーい。

日本のチャリンコはいいなあ〜。

そしたらレンタルDVDを近くに返しに来たフラカォンも来て一緒にメシ食う。
ヴェフメーリョんちはじいちゃんだかが入院してて、その面倒を見てるんだけど
他の家族があんまり面倒みないから母ちゃん怒ってる。どこの国でもある話だ。

昨日もそうだったけどヴェフメーリョはメシの中にバナナを入れる。
あと小さいアリがコップにたかってたんだけどアリ食うと目にいいとか言ってた。
さすがにはらってたけど。

で、15時ちょいすぎからアカデミーアでヴェフメーリョと2人で練習。
今日の仕事は休んだ。なんか今週は行っても何もないからいいらしい。

いやー想像以上に辛い練習だったヨ。
まさかとは思ったけどずっとジョーゴ形式だった。
休みは挟むんだけどさー。
メシたくさん食ったし。うーんゲロい。
本気で止めないと当たる
本気で避けないと当たる
当然思ったとおり怪我するし。まあ許容範囲です。
1回シバータを後頭部に喰らった時は
あ、終了?と思ったけど。
だってカラフルな星が見えたんだもん。カラフルですよカラフル。
見る夢はすべてオールカラー! の鳥山明先生に励ましの信(てがみ)(中国ではこう書く)を送ろう!
あ、オリオン座
ヴェフメーリョはジョーゴの時に思いやりとかがないので(多分)、蹴りは全部当てに来る。
って言うかお前もそうしろと言われる。
じゃないともう見込み一本で入ったと思って技と蹴りを止めても相手が気にしないで倒してくるって事があるわけだし。
なんか悔しいしね。
「えーわざと蹴り止めてあげたのに〜。」
なんてわびさびが通じない人は多い。下手な人に多いけど。

去年の夏の来日からヴェフメーリョの影響を受けすぎかもなーまあいいや。
おかげで色々わかってきたぞ。
何回か決めかけたし。あー良かった成長してる。俺。
写真はやられてる写真ばっかだけど。
取っ組み合い
膝蹴り喰らい中
たまに蛇に睨まれた蛙の気分が味わえるんだよね〜。バーチャル蛙だ。
1時間ぐらいで終了。途中かなりへこたれたけどへこたれてると蹴り喰らうから死。

辛いけどしあわせでしたね。

途中トニーが見ながら色々アドヴァイスとかしてくるんだけど、聞こえません。辛くて。
ねっころがったまま半切れで「あ”〜?」みたいな返事して失礼な生徒だと思った。我ながら。

パソコンピコピコしてたら子供クラスに早く来たガブリエウとプリンセーザとリクリーが部屋に入ってくる。
ガブリエウは相変わらずアホな事言ってる。
プリンセーザとリクリーはいい子なので、楽しい時間を過ごせた。
アホが揃うと収集つかないんだけど。
アホが1人でよかった。

雨がまた降り出したので洗濯物を取り込む。

そのままアニーがコーヒーをいれてくれたので飲む。
日本人が砂糖ナシでコーヒー飲むのが信じられないらしい。

で、権力者ってのはバイーアで一番偉いアントニオ カルロス マガリャォンエスと言う人で、
アヴェニーダ ACMと言う彼のイニシャルをあてた通りがあったり、
彼の息子が死んだ(死んだ?確かそう言ってた)時にサウヴァドールの空港の名前を息子の名前にしたり。(多分)
とにかく一番えらい人らしい。

エレナ曰くブラジル全土から物をパクってきて全部バイーアのために使う人らしい。

あ〜、ソレいい人じゃん。
バイアーノ、バイアーノ。

マジでこの地域に学校できたりするかも。

17時半からの子供クラスは雨降ってるためかちょっと少なめ。

パソコンピコピコしてると、水飲みにこっち側に来る子供達がいちいちアピールしてくる。

メドゥーザは変な顔をする。
何かのまねなのか??
ガブリエウは水をなかなか飲まない。
あと自分を殴ってやられる。

って言うかお前ら水飲みすぎだよ!!誰が買ってきてると思ってるんだこの20リットルの水!!

メドゥーザは合計20回は変な顔をしてた。しつこいよ。

練習後半はとにかくドロケイみたいのをやってたんだけど、途中で違うのに変化。
あぶねーんだよな〜
全力だから
引きずり込む
なんか1対1でやるゲーム。
ホーダの真ん中をタッチすればとりあえず逃げれるみたいな。
まんなか足でタッチ。プロレスみたい。
必死に真ん中まで行こうとする
プリンセーザとメドゥーザ
待機場所
メドゥーザが結構うまい
リクリー弱い
絵に描いたような事をするガブリエウ
ホドリゴと新入り
絵に描いたような事をするガブリエウ
メドゥーザが離れない
んーでもさすがカポエィリスタで、相手を捕まえてからさりげなく足払いかましたりしててそう言うところはいいなあと思った。

うーんトニーが楽しくなっちゃって終わったのが19時だよ。
メドゥーザ撮影トニーと俺
メドゥーザが写真を撮りたがって大変。
って言うか最近色落ちた気がする。俺。まずい。
筋トレもできる体調じゃないのでしてないし。

で、また何故かメストゥレ オレーリャが来る。
また下ネタ言ってるよ!言わない時がないよこの人。ちょっと俺に近い部分があるかもと思った。実は。
下ネタへの持って行き方が。どんな状況でも下ネタに持っていくよこの人。
あと会うたびに
「この日本人ボンバ(プロテインからステロイドまで指してる)ヤってるぜ!」
と言う。
絶対に言う。
いつも俺上半身裸だからってのもあるけど。
あんたの方がはるかにマッチョじゃねえか。
バカにされてる〜。

で、ザンビのホーダに行くと思ってアランが来る。
しばらくビリンバウを気まぐれで教える。
早くみんなを助けてくれ。

で、ホーダなんだけど雨が心配だから行かないって。
って言うかトニー下痢リングが激しングらしい。
「まさに水なんだよ!出てくるのが!」
アグア プーラって。
ジェスチャー付きで。

いいよ。言わなくて。

って言うか車出すはずのウーゴはふくらはぎがアレだから来ないし。って言うか前も来なかったし金曜は来ねえなコイツ。

しょぼーん。

しょんぼりングしてたら故メストゥレ トゥシェーのベイラ ジ マールがホーダやってると言うので
そう言えば追悼ホーダの写真送ってないし丁度いいからCD-Rに焼いて持っていく事にする。
1人で行く。

だってザンビのホーダ超行きたかったんだからさ〜〜〜この勢いを消したくないしね。

オレーリャが
「トニーはトニーの道、俺は俺の道、お前も指導者なんだからお前の道を進んで行くんだ。
自分で色々なところで友情を築いて、自分だけの道を作るのはいい事だ。」
と言ってなんか喜んでくれた。良く考えたら今回はサント アマーロにも1人で行ってるし順調にそうなってますね。

下ネタ言ってるだけじゃないのね。
だからちょっとびっくりした。
最後にまたなんか冗談言ってたけど。

で、まあ場所が微妙なのでカメラとかは持たない。まあ1人だし。
CD-Rを裸で持って歩いていく。
地面が雨でアレなのでカウサをまくって。
カウサのまくり方って知ってます?
一回裾を横に折ってから巻くんですよ。そうすると落ちてこない。

って言うかやってるのかなーと思ったけど近づくにつれ音が聞こえてきて安心する。

階段を登り、3階にあるアカデミーアへ。
まあまあ人がいた。大人の方が多いし。良かった。

プロフェソールのマルコだかそんな名前の歯抜けのいい顔のあんちゃんに挨拶して参加する。
このグループの親グループみたいなグルーポ ハッサのプロフェソールだかがいて、
こいつが太ってるけどうまい。軽い。
太っているんだけど。

彼ともジョーゴしたしマルコ(?)ともジョーゴしたしまあまあ満喫。

途中でメストゥレ トゥシェーの兄だか弟のピリキートも来る。終始笑顔。この人結構うまいんじゃん。

でも上記の3人、上半身裸ですげえイヤだった。
カポエィラも当然闘う時はかなりコンタクトがあるので。

メストゥレはもういないけど、なかなかいい雰囲気だった。
知り合いが滞在期間中に死ぬって良く考えると激しく悲しい事だなあと思った。
ある意味今回は会わなくて良かったかも。会ってたら悲しさがさらに炸裂するから。
俺は考え方がいつもネガティブだな。
ネガティブやで!レッツ ポジティブやで!
世の中はギブアンドテイクでレッツビギンでポジティブやんや!!(わからない人すみません>ほとんどの人わからねーよ)

っていうかさ〜〜〜
Quando meu mestre se foi
toda Bahia chorou
うわーこの歌・・・
Quem lhe ensinou já morreu
(コーラス)já morreu
Quem lhe ensinou já morreu
(コーラス)já morreu

この部分でかなりどうかと思ったと言うかどうかと思ったって言い方は変だけどなんとも言えない気持ちになった。
なんとも言えない侘しい気持ちになった事はあるかい、だよ。
本当にこのグループはメストゥレが最近なくなってるわけだから。彼らは歌いながらどう思っているんだろう。
コーラス返しながら・・・。

とかやってたら最後のフロレイオ(派手なカポエィラ)の部分の時にうちのダヴィーが来た。
あれ?
俺がいる事、別に知らなかったらしい。近所にいるバンドのメンバーに連絡事項あって来たついでだった。

久しぶりにダヴィーがジョーゴしてるところ見たよ・・・バチザード依頼じゃねえか。
元気でよかったけど。

後半なかなか上がって来たのでエンヴェルガードも出せた。
(技動画にそのうちアップします。テンション上がらないと出せないのでこっちで1人で撮影してる今は撮れないかも)

ダヴィーがホーダ後にすぐ帰るので一緒に帰る事に。
参加だけしてすぐ帰るってなんか気楽でいいな。
あんまり良い事じゃないないけどね。

帰り道でココナッツジュースを飲む。うまいねほんと。ビールでも良かったけど。

こうやって、歩いて行ける距離でホーダをやってて、
やっぱりここはいい環境だなーと思った。
カポエィラの地だな〜と思った。
日本ももっとホーダが増えるといいですね。
路上ホーダは俺はあまり好きじゃないのでちゃんとそこのグループによってオーガナイズされた
アカデミーア(まあ日本ではスタジオとかか)でのホーダがいいです。そのグループの色をちゃんと見れるし。
って言うかこっちでも路上ホーダは基本的にスルーします。まあこっちの場合は路上は滅茶苦茶だからだけど。

あ、あと最後だけビリンバウを弾いたんだけど、なんだこのビリンバウ音出るんじゃん・・・って思いながら弾いてた。
ブラジル人だからって日本人より音楽のレベルが上って事はないんですよ。
みんなも頑張ろう〜。
こう言う部分でこっちの連中にインパクト与えられるとすげえ嬉しいですよね。

戻ってシャワーをあびたらまた雨が降ってきた。
しばらくして止んだけど、嫌な天気だなあ。長く降らないからいいけど。
傘持ってない人の多いこと。
この家にはもちろん傘ない。カーテンもないし。
花を入れる花瓶はある。

日記の入口へ戻る 表紙に戻る