掲示板カポエィラとは楽器と音楽技動画組手動画カポエィラ テンポの説明&写真日記 | 通販用語集リンク トップ

ブラジル・サウヴァドール日記
2006 Brasil Salvador

3/25(土)

何故か全然寝れなかった。
って言うか蚊が久しぶりに出て、まあ雨だからだと思うけど、ソレにハエも飛んでてしかもゴキブリ殺しそこなった。

痒さで起きてハエで起きて。最悪。

晴れたので海に行く。
水中眼鏡が見つからなかったので泳ぐ気がなくなる。
ひたすら本を読み続ける。
まぶしいので右向いたり左向いたり、右向いたり左向いたり、右向いたり右向いたり右向いたり、ハァハァ、水、水、水。アレ?

昼飯できたのでトニーがビーチまで呼びに来る。
土曜なのに人の少ないビーチだった。
って言うか満ちすぎ。

メシはトニーが作ってくれた。
マカホナーダ作るぜ!とずっと言ってたけどマカハォンのマの字もない。
マカハォンはパスタですね。

洗濯物、どれが乾いたかなーとか調べて1個ずつ取り込んでいくのが微妙に楽しい。
そんな事に楽しみを見出してどうするんだ。

隣の家はまたロック生演奏。
うまいんだよね。何気に。

夕方にトニーと2人でアキダバーにあるメストゥレ ゼー ド レンソのホーダに行く。カポエィラ アンゴーラのね。

ゼー ド レンソは顔が四角い。

って言うか人数少なかった。
ビリンバウで3人、パンデイロで2人、アゴゴーで1人、ヘコヘコで1人、アタバキで1人、
余ってる人は2人。

おおおい。

なのでジョーゴが長かった。
超辛かったよ!アンゴーラは大変だ。腰いてえ〜〜〜。
俺はネタがないので辛かったなあーアンゴーラいっぱい見てイメトレはしてるんだけど。(笑)
俺
バテリーア
トニーももちろん参加。結構暴れてた。やっぱどこ行ってもやられないね。この人。
ゼー ド レンソとトニー
トニー
すげえ楽しそうなトニー
多分一番弟子な人とトニー
トニーがアウー バチードゥ
70歳ぐらいのおじいさんもいて、なんか良かった。
俺は2回ジョーゴしただけだけど充分疲れたよ。
色が滅茶苦茶だなあ
立ってる真ん中の人がおじいちゃん。トニーの隣がゼー ド レンソ
ここは多分ここではじまってから2年も経ってない。
微妙にアカデミーアが快適になっててなんかいいなと思った。

京都コルダォン ジ オウロのトオルくんはここに通ってたんだよなー。

そんで終わったのが8時なので、間に合うからGCAPのホーダをまた見に行く。
当然カヨちゃんいた。
今日はメストゥレ モライスは遅れてきて、ジョーゴはしなかった。残念。

しかしアレだね。うちもそうだけどメストゥレがいて、息子もカポエィラやってて強くて、
でも親子で全然闘えるって言うかカポエィラはソレがいいよね。
親子で本気でできるんだよ。

あと俺の感想だけど、GCAPは結構速いのと動きがシンプルでひたすら闘う感じなのでカポエィラ ヘジォナウに近いと思った。
アンゴーラの中で。
俺はそう思ったって話です。

だからこそ惹かれるんだけどね。とにかく強いんだよーイカス。

まあ速いのが好きなのは俺の趣味です。

ホーダ後に今日もメストゥレがお話をしてた。
って言うかここのアカデミーア移動するのね!
政府の方針でこのカポエィラ要塞建て替えるらしい。
なんてタイミングだ。

12月まで工事してるらしい。

大変だなあ。

カヨちゃん、免許は取れる自信そんなにないので言わないでと言われたけど日記に書いちゃったし。あははー。
まあ取れるさ。
日本と違って筆記は70%できれば受かるらしい。
でも専門用語多くて大変だろうけど。

って言うか思ったより厳しい事を知った。免許取るの。意外だー。

あとカポエィラの話をたくさんできて楽しかった。やっぱカポエィリスタと話すと楽しいね。

帰りはタクシー。
なんだサント アントーニオからメーターで行くと15R$で帰れるんじゃん。

日記の入口へ戻る 表紙に戻る